キャリア形成支援室

キャリア形成支援室とは

 就職・進学など学生の進路に関する指導やキャリア形成支援を行うことを目的としてキャリア形成支援室を設置しています。主な業務は以下のとおりです。

(1)本科・専攻科・女子学生向けキャリア形成プログラムの策定及び実施すること。

(2)進路に関する指導及び支援を行うこと。

(3)キャリア形成支援に必要な調査,分析等を行うこと。

(4)就職情報及び進学情報の収集,整理及び提供に関すること。

(5)その他キャリア形成支援に関すること。

旭川高専のキャリア教育

最初の1年

旭川高専のキャリア教育は,学校に馴染む,学校を理解することから始まります。

課題対応能力・キャリアプランニング能力

  • 合宿研修,学科長によるガイダンス
  • AAA(旭川高専アカデミック・アドバイザー)
  • 専門科目入門と学科横断授業
  • 中学校の復習

人間関係形成・社会形成能力・自己理解・自己管理能力

  • 人文・教養科目
  • ホームルーム,体育大会,高専祭
  • いじめに関する講習会,交通安全講習会

2年生,3年生

専門科目を学びながら,自分の適性を見極めていきます。

課題対応能力・キャリアプランニング能力

  • 5年生による進路ガイダンス
  • 専門科目・理数科目
  • 実験・実習

  人間関係形成・社会形成能力・自己理解・自己管理能力

  • 宿泊研修
  • ホームルーム,体育大会,高専祭
  • インターネットトラブル講習会,交通安全講習会
  • 性に関するワークショップ

4年生(就職を中心として)

進路選択に関する最終段階への準備と選択。

  • インターンシップ
  • 進路に関する講演会
  • 職業適性検査,就職実践模試
  • 見学旅行
  • 学内企業セミナー

4年生,5年生(進学を中心として)

進路選択に関する最終段階への準備と選択。

  • インターンシップ
  • 個別大学の説明会
  • 受験科目について
  • 受験勉強

進路状況

担当部署:学生課

旭川高専のInstagramへ