ハラスメント相談室

ハラスメント行為を受けたと感じたら,ハラスメント相談室へ

 多様なコミュニケーションをとっていく中で,悪意は無くても相手を傷つける言動をしてしまうことがあります。お互いに信頼関係がある中では,特別問題は無いのかもしれませんが,もしかしたら,その信頼関係は一方通行かもしれません。そんな時,心無い言動を受けた人の心は傷ついてしまいます。そのような言動を繰り返し受け我慢を続けていると,本人も知らないうちに心のバランスが崩れていきます。その人に会うと恐怖心を感じる,勉強が手につかない,授業を受けることができない,学校に行きたくても行けない。

 深刻にならないうちに,できるだけ早く相談してください。ハラスメント相談室は,当事者や関係する者のプライバシーや名誉,その他の人権を尊重し,知り得た秘密を厳守します。問題の解決に当たっては,問題に応じて全学的な体制を含めて対処します。

 なお,学生のハラスメント相談は、学生相談室が担当します。

担当者一覧

連絡先 内線番号 E-mail
相談室長 大澤 智子 8065 ohsawa(@)asahikawa-nct.ac.jp
相談員 小寺 史浩 8046 kodera(@)asahikawa-nct.ac.jp
相談員 阿部 晶 8035 abe(@)asahikawa-nct.ac.jp
相談員 畑口 雅人 8020 hataguti(@)asahikawa-nct.ac.jp
相談員 江口 篤史 8169 eguchi(@)asahikawa-nct.ac.jp
相談員 宮下 優子 8157 y_miya(@)asahikawa-nct.ac.jp
            
  • お電話の際は,内線番号の前に「0166-55-」をつけてください。
  • メールを送るときは,E-mailアドレスの「(@)」を半角の「@」に変更してください。

担当部署:総務課

旭川高専のInstagramへ