一般理数科目

夢を語り,夢を実現しよう

 一般理数科は,一般人文科や専門学科と協力しながら,豊かな人間性と,人や環境へのやさしさを身につけた創造性豊かな科学技術者を育てることを目指しています。

 一般理数科は,低学年において普通高校とほぼ同じ内容の数学と理科(物理・化学・生物・地学),中高学年において理工系大学の1-2学年と同程度の数学(名称:応用数学)と物理(名称:応用物理),およびその関連選択科目,そして専攻科において大学学部程度の数学と物理・化学関連科目を担当しています。

 一般理数科は,これらの教科目を通して専門科目の基礎を教授するとともに,みなさんが科学的で論理的な思考方法を身につけ,絶え間なく発展する科学技術に,将来とも対応できる技術者となれるように援助します。

 また,本校を卒業後,大学や大学院へ進学する場合,数学,物理,化学などが受験科目となっている場合が多く,これら進学希望者に対するサポートも行っています。

教育目標

教育課程表およびシラバス

担当部署:一般理数科

旭川高専のInstagramへ